裸眼でOK 「オルソ-K」

裸眼でOK 「オルソ-K」は日本で初めて新医療機器としての認可を取得した新しい近視矯正のオルソケラトロジー用レンズです。眠っている間に近視を矯正 今話題のオルソケラトロジー。 コンタクト
  • お知らせ・メディア掲載実績

お知らせ

日本コンタクトレンズ学会総会の併設器械展示に出展し、オルソケラトロジーレンズの 新デザイン「αオルソ-K プレミアム」の発売に際してPRを行いました。

7月12~14日の3日間、大阪国際会議場で「フォーサム2013大阪」が開催されました。その中でコンタクトレンズ学会併設の器械展示に出展し、今秋発売を予定している新製品「αオルソ-K プレミアム」についてのPRを行いました。

αオルソ-K プレミアム」は、処方の鍵となるレンズのセンタリングをより安定させるために、アライメントカーブを非球面にした新たなデザインのレンズです。

 

 

今回の学会では、オルソケラトロジーに関する発表も多くされており、特に小児への処方や近視抑制効果についての関心度は高く、当社の展示ブースへも多くの医療関係者が立ち寄って質問されていきました。