裸眼でOK 「オルソ-K」

裸眼でOK 「オルソ-K」は日本で初めて新医療機器としての認可を取得した新しい近視矯正のオルソケラトロジー用レンズです。眠っている間に近視を矯正 今話題のオルソケラトロジー。 コンタクト
治療に適さない方

「オルソ-K」は全ての方にお使いいただけるわけではありません。

医学的な要素
  • 極度な近視・乱視である。
  • 眼科疾患がある、もしくは治療中
  • 強度なドライアイである
  • コンタクトレンズの装用、またはケア用品の使用によってアレルギーが出る
  • レーシックなどの屈折矯正技術を受けている
  • 円錐角膜の兆候がある
  • 眼に影響を及ぼす、またはレンズ装用により悪化するような全身性疾患がある
  • 免疫疾患がある
  • 糖尿病を患っている
  • 現在妊娠中・授乳中、または妊娠の計画がある
  • その他、眼科専門医が装用に不適と判断した疾患がある
社会的な要素
  • 眼科専門医の指示に従えない
  • レンズを適切に使用できない
  • 定期検査に通えない
  • 必要な衛生管理が行えない
  • 極度に神経質である

※最終的には眼科専門医による診察・検査の結果により、治療を受けられるかが決まります。